メニュー
ご購入はノロッカ楽天市場店へ
リヤシート用 海外シートモデル

ユーザーガイド

装着するシート:Thule / Yepp
❷ Thule Yepp Nexxt Maxi

使用前の準備

2つの留具(ヒネリとバックル)を自転車に取付けるだけで、すぐにレインカバーをお使いいただけます。

バックル留具を準備する

レインカバーに同梱されているバックル留具を準備します。

バックル留具の取付け

自転車のシートポストにバックル留具を巻きつけて留めます。この時、バックルがシート側に向くように取付けます。

ヒネリ留具を準備する

レインカバーに同梱されているヒネリ留具を準備します。ヒネリを少し持ち上げて回るかご確認をお願いします。

ヒネリ留具の取付位置を確認する

ヒネリ留具は両端のマジックテープをチャイルドシートの「赤枠の場所」に巻きつけて取付けます。

ヒネリ留具の取り付け

留具をシートの内側から合わせ、強く引っ張りながら留めます。ズレがないかをご確認ください。

レインカバーの取付け

2つの留具(ヒネリとバックル)で、パッとレインカバーを取付けできます。

たすき型ベルトをシートに掛ける

レインカバーを広げてシートに被せ、たすき型ベルトをシートの中央に掛けます。

ヒネリ留具を回して固定

レインカバー背面のヒネリ留具を回して固定します。

ファスナーを閉める

レインカバーのファスナーを閉めます。雨が入らないように、ファスナーのフラップが閉まっているか確認します。

バックル留具を留める

レインカバー前面のベルトをシートポストに取付けたバックル留具に留めます。ベルトは長さを調整し、適度なテンションをかけてください。

もしベルトがバックル留具に届かない場合は、チャイルドシートの位置を手前に移動する等、調整をお願いします。

排水フラップの確認

天井の雨水がレインカバーの外に流れるよう、排水フラップを角の中心に設置します。

正しく設置しないと、雨が侵入して膝部が濡れる原因となります。

レインカバーの折畳み

レインカバーが完全に乾いた状態で折り畳んでください。無理に力を加えると、フレームを損傷する恐れがありますのでお気をつけください。

使用しない時は前後左右のパネルを重ね合わせるだけにとどめ、パネルフレームに負荷をかけないよう、小さく折畳まず、収納袋に入れずに保管してください。