fbpx
スペイン発!バッグに入るヘルメット新発売

Notice: Trying to get property of non-object in /home/users/1/main.jp-norokka/web/wp/wp-content/themes/norokka/single-term-ug-neutral.php on line 4

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/1/main.jp-norokka/web/wp/wp-content/themes/norokka/single-term-ug-neutral.php on line 9

Notice: Trying to get property of non-object in /home/users/1/main.jp-norokka/web/wp/wp-content/themes/norokka/single-term-ug-neutral.php on line 29

ユーザーガイド


Notice: Trying to get property of non-object in /home/users/1/main.jp-norokka/web/wp/wp-content/themes/norokka/single-term-ug-neutral.php on line 31

目次

使用前の準備

カバーに同梱されているバックルと、別売のヒネリ留具を自転車に取付けます。

バックル留具を準備する

レインカバーに同梱されているバックル留具(2個)を準備します。

バックル留具の装着

バックル留具を自転車のハンドルの左右に留めます。留具はシート幅と平行になる位置が目安です。

ベルトは緩まないようしっかりと締め、バックルが上を向くようにセットします。

粘着式ヒネリ留具(別売)を準備

別売の粘着式ヒネリ (→こちら)を準備します。ヒネリを少し持ち上げて回るかご確認をお願いします。

ヒネリ留具の取付位置

粘着式ヒネリの取付位置は写真で示されたシートの溝から下に4センチの場所となります。

取付前の準備

留具の取付前にチャイルドシートの埃/油/汚れをアルコールウェットティッシュ等で落とし、完全に乾燥したことを確認の上で行ってください。コーションラベルが貼ってある場合は剥がしてから粘着をお願いします。

取付の方法

取付けは、太陽光や外気温で高温な時を避け、ヒネリの取手が横向き になるように、両手で30秒間しっかり押さえて圧着します。取付後、少なくとも3時間経ってから(できれば翌日以降に)レインカバーをご使用ください。長時間使用後、留具を外した際に糊がシートに残る場合があることをご了承ください。

万が一、粘着式ヒネリ留具が剥がれた場合はご購入後の期間に関わらず、粘着テープを無償でご提供いたします。また貼り直しや粘着面に指が触れると粘着力が著しく落ちます。このような場合でも粘着テープを無償でお送りしますので、お気軽にご相談ください。

レインカバーの取付け